Monthly Archives: July 2012

Francisco Filho

Kyokushin – 100 Kumite They are not small they are normal, but francisco, he is almost 2 meters he is big and he is fighting MASTERS. He gets a strong fighter at round 37! Filho is employing defensive counter kicking … Continue reading

Posted in 日本 | Leave a comment

Aikido, el arte de la esfera dinámica

El Aikido es un arte moderno fundado en el siglo veinte por Morihei Ueshiba en base a la tradición japonesa de BUDO, o sea las artes marciales. El Fundador, Morihei Ueshiba nació el 4 de diciembre de 1883 en Tanabe, … Continue reading

Posted in 合気道, 武道 | Leave a comment

平安

四歳の女の子の平安初段。お父さんとお兄ちゃんと三人で空手頑張っています She is practicing for a game, the first time for her.五歳の女の子の平安二段です。生まれて初めての試合に向けて練習中です。

Posted in 日本 | Leave a comment

Murphy’s Law

Murphy’s law is an adage or epigram that is typically stated as: “Anything that can go wrong, will go wrong”. “Murphy’s Law” has become a generic term for any statement that is witty and cynical. Many Murphy’s Laws have to do with the professional workplace. … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged , , , , | 2 Comments

超人の動き

Posted in 日本, | Leave a comment

passport ownership by state

Have you ever heard the statistic that only 10% of Americans have a passport? The 10% figure is not accurate but it is is based in fact. As per this BBC News story along with other reputable sources, until the … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged , , , | Leave a comment

植芝 盛平

植芝 盛平(うえしば もりへい、1883年(明治16年)12月14日 – 1969年(昭和44年)4月26日)は、日本の武道家。合気道の創始者。合気道界では「開祖」(かいそ)と敬称される[5] Videos de Morihei Ueshiba YouTube – Aikido – O-Sensei Morihei Ueshiba at Iwama YouTube – Morihei Ueshiba YouTube – Budo : Aikido Ueshiba

Posted in 合気道, 植芝 盛平, 武道 | Leave a comment

Historia del Aikido

YouTube – History of Aikido YouTube – History of Aikido pt 1 YouTube – History of Aikido pt 2

Posted in 合気道, 植芝 盛平, 武道 | Leave a comment

Kendo

YouTube – Budo Masters: Kendo Nakayama YouTube – Budo Masters: Kendo Nakayama

Posted in 日本, 武道 | Leave a comment

不二流体術の基本~其ノ壱

突き・蹴り・当身・逆・投げ・固め・絞めといった古来から伝わる日本伝統の体術技法を持つが、それらは昨今流行する総合系格闘技とはまったくコンセプトを異とするものであ­り、古来より伝承される<武>の伝統に連なる術である。格闘技は、今日においてスポーツ競技の枠内でとらえられるものであり、そこに現象としての死命を賭する勝負構造は認­められない。スポーツの世界には一度負けても次の機会がある。しかし、武術では、勝負は勝ってこそ意味があるのであり、一回負ければ終わり、つまり死を意味する。「不二流­体術」の動きは「パワー」を必要としない。人間の身体の構造、関節の一つ一つの動きなどが考え尽くされている。「空手」を経験した人間には理解しづらい傾向がある。しかし­、これも取り組み方によるようだ。高段者になった人間もいる。「合気道」を経験した人間にはこの動きが理解できる者もいる。身体の運用法などは理解し易いのだろう。しかし­、合気道にはない「打突、蹴り、投げ技、固め技」には驚かれる方が多い。先代の宗家の知人で合気道の高弟の師範の方が、不二流体術の技の一端に触れた際に「これこそが合気­道だ」と言われ感嘆されていた。合気道の開祖・植芝盛平氏の甥の、体術の名人と言われた「井上方軒」氏に「体術」を学び、指導していたのが不二流体術・開祖・古賀不二人で­あった。同じく「植芝盛平」氏の直弟子の一人である「八木不動(現・柔気流宗家)」氏は現在、不二流体術の最高顧問を務めておられ、第三代宗家・大嶋竜太郎にその技を秘か­に教えられている。「不二流体術」が「裏・合気道」などと言われているのも、そのような系譜があるからかもしれない。 fuji ryu

Posted in 日本, 武道 | Leave a comment